ペットクリニック大橋 院長のブログ

petclinico.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

[おしらせ] デンタルケア推進月間

 お家のわんちゃん、猫ちゃんの唇をやさしくめくって、ちょっと口の中(歯の外側)をみてください。無理しないでそうっと。
犬歯のあたりや上の奥歯のまわりに茶色のかたまりはついていませんか?
歯茎があかくなったり、以前より口の臭いが気になりませんか?

 犬や猫は人とくらべてあまり虫歯になりません。だったら歯磨きしなくてよいかというと、そんことはないのです。家庭の犬猫のおよそ70%が歯周病にかかっているともいわれます。

犬猫の歯周病はおもに
 歯石の沈着が最初の原因となることがおおく、
 徐々に悪化して痛みで食べづらくなったり、
 歯が抜けてしまうこともあります。アゴの骨がとけてしまうことも。

歯周病を予防するには、日々少しずつでも歯みがきなどお手入れをする必要があります。すでにたまってしまった歯石は動物病院での治療で除去します。治療についての詳細は担当の獣医に確認してください。

 当院では3/10までをデンタルケア推進月間として

 ・デンタルケアの重要性について、皆様への積極的な説明
 ・歯科検診の実施
 ・院内歯石除去費用の一部割引
 ・デンタルケアの方法やデンタルケア用品のご紹介

 などを行ってまいります。またこのブログでも歯周病やデンタルケア、についてより詳しく説明します。うさぎさんの歯の問題についても書きたいと思っています。

 野生動物は何もしなくてもゃんと生きているじゃないか、というお声もあるかもしれません。しかし家庭動物と野生動物では、食性も寿命もことなるのです。家庭動物がより長い健康な生活を送るためには日々のケアが大切です。
by petclinico | 2010-02-06 10:38 | クリニックよりのお知らせ