ペットクリニック大橋 院長のブログ

petclinico.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

当院が避妊去勢手術で大切にしていること

今日は基本にもどって、避妊去勢手術について書こうと思います。
過去にもいくらか書いていますので、ベーシックなことは
ブログのカテゴリ「避妊去勢手術について」をご覧ください。


今回は、当院で特に大切にしていることについてまとめます。

*手術の「安心」をたかめる

当たり前のことかもしれませんが、100%安全な手術がない以上
安全性向上のために、個体ごとの手術タイミングの選択、術前準備・検査の確認、
術後のケアや起こりうる合併症について、術前に時間をかけてお話しています。

*術後の「元気」のために

麻酔や鎮痛薬の適正な使用、ほとんどのケースでエリザベスカラーを使用しない、
猫には体に吸収される縫合糸を使い抜糸をせずに済むようにする、などの取り組みで
皆様から思っていたよりずっと元気だ、というお声をいただいています。
元気過ぎには注意ですが。


病気ではない健康な動物に行う手術だからこそ、
細心の注意で出来るだけ負担を減らしたいのです。

また当院では緊急をのぞき、原則として手術を1日1件にかぎり
すべて院長が行います。

避妊去勢は動物病院にとって基本的な仕事だからこそ、ルーチンワークにせず
1例1例、よりよい手術を行っていかなければと
スタッフ皆、肝に銘じています。
by petclinico | 2013-08-30 17:31 | 避妊去勢手術について | Comments(0)