ペットクリニック大橋 院長のブログ

petclinico.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

動物のターミナルステージを考える1ーぜんぜん足りてない

緩和ケアマニュアル(最新医学社)によれば
人のガン治療などでの、緩和ケアのターミナルステージは
以下のように4つに分けることができるそうです。

ターミナルステージ(生命予後)
・ターミナル前期(数ヶ月)
・ターミナル中期(数週間)
・ターミナル後期(数日)
・死亡直前期(数時間)

ライフスパンの違う動物に、そのまま当てはめることは
できないかもしれませんが、このように時期を分けて
治療方針を立てて行くことは、とても参考になります。

ここでその治療の詳細については述べませんが
一つ気になることが。

当院も含めて、現在の家庭動物に対する獣医療では
後期から直前期にかけて、本当に大切な最期を迎える時の
対応が不足しているのではないか。

ある意味、お家の方任せになってしまっていないか。


文献的な資料や臨床例の蓄積など、ほとんどない分野なので
手探りならざるを得ませんが、単なる経験的なもの以上のケアを
実施できるよう、力をいれて強化していきます。
by petclinico | 2014-04-17 11:48 | 緩和ケア