ペットクリニック大橋 院長のブログ

petclinico.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:未分類( 7 )

かつてと今の自分の教科書

b0138613_2119098.jpg

左の本、アメリカで出版されたものですが、
我々家庭動物獣医のバイブルといっていい本の一つだと思います。
20年前の出版ですが、第2版なので第1版はもっと前に書かれたのでしょう。
深みといい、哲学といいすばらしく、今の我々の診療の基礎を作ってくれた本です。
論理的な診断、科学的な診療とはどういうことかを教えられました。

右の本、今日届いた国内の先生によって書かれた本です。
いい本だなーと思いました。こういう診療の基本がしっかり網羅的に書かれた本が
国内で普通に執筆、出版されるようになったんだな、と。
自分に抜けていることがないか、我流になってないか
確認するのに、とても役に立つ本です。

この2冊、どちらも診療の基本について書かれているとはいえ
扱う内容は微妙に異なり、直接の比較はできません。
しかし、つい2冊を並べてみたくなりました。

かつての自分と今の自分を、教えてくれる2冊です。
by petclinico | 2013-09-27 22:12 | Comments(0)

声をきくこと

もっと飼主さんの声、動物たちの声を聞かなくてはダメだ
最近そう考えています。

やや自分がしゃべりすぎだったのではないか
自分の考えを形にするために、あるいは
何とか伝えようとして。

いろいろな分野の表現者たちだって
激しい発散のために、じっと耳をすませているのだろうと思います。
小さく聞こえてくる声に。

僕は表現者ではなく獣医なので、なおさらだろうと。
by petclinico | 2013-08-26 23:14 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

おくればせながら
本年もよろしくお願いいたします。

4日から通常の診療を再開しましたが
早々に出産などあり、おめでたいスタートとなりました。

この時期は、お腹こわす子おおいなぁ、
毎年のことだけど。

今日はお休みということで
娘の机を買いにいく予定だったのですが
本人が発熱し寝込んだので、あえなく中止。

おかげで(?)年末にやりのこした
部屋の片付けなど済ませられました。

風邪なんかにまけず
よい一年となりますように!
by petclinico | 2011-01-09 18:07 | Comments(1)

スイッチ切り替え

先日の皮膚病の学術セミナーでの印象的な内容。

以下講師の永田雅彦先生(ASC皮膚科)のスライドの引用です。

つづきはこちら
by Petclinico | 2010-06-14 16:01 | Comments(1)

「しなやかマインドセット」

キャロル ・S・ドゥエックというアメリカの心理学者の本で
「しなやかマインドセット」という考えを知った。

人間の基本的資質は努力しだいで伸ばせるという信念。
反対は「かちこちマインドセット」。

単なる自己啓発書でなく、
自分自身、仕事、子育てについて具体的な示唆に豊んでいた。


ぜひとも「しなやか」さを獲得したいものです。

おやすみなさい。
by petclinico | 2010-06-07 23:30 | Comments(4)

授業アンケート

今年度まで非常勤で授業をしていた動物看護専門学校から
「授業評価アンケート」が送られて来た。

つづきはこちら
by petclinico | 2010-03-29 23:26 | Comments(0)

犬を家に迎えよう。

 以前からワンコを我が家に迎えたいと思っていたのですが、日々の仕事に追われ、娘も生まれたばかりということで、実現していませんでした。私は子供の時から猫と暮らしていて、今も実家とあわせて4匹の猫がいます。犬とは暮らしたことはありません。日々の診療で、犬との生活の素晴らしさは教わっていますので、いつかはと思っていました。
 
 ワンコを迎えるには、「仔犬or成犬?」「ショップ・ブリーダーor里子(個人、団体、行政の保護センターなど)?」などの選択があり、さらにそれぞれの家庭にあった犬種の考慮があると思います。私は成犬の里子を迎えたいとおもっています。仔犬をショップで購入することを否定するわけではありませんが、ほかの選択肢もあることをもっと皆さんに知って頂きたいです。はじめて犬と暮らす場合不安も多く、ショップのサポートが欲しいということもあるかと思いますが、お気軽に動物病院に相談してみてください。出来ればワンちゃんを選ぶ時から相談されると良いと思います。
 
 このブログではこれからのワンちゃん探し、出会い、家に迎えてからの様子などしるしていきたいと思います。また獣医の立場からそれぞれの場面でのポイントも書いていきます。同じようにワンちゃんとの暮らしを始めたい方の参考になればうれしいです。
 
by petclinico | 2008-04-25 20:35 | Comments(0)