ペットクリニック大橋 院長のブログ

petclinico.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ベースとなる診療、信じる診療

先日学会に行ってきました。とても有意義な一日となりました。(湘南新宿ラインのおかげで大宮往復も苦にならず。。。)

そこで医学から学ぼうということで、二人の皮膚科医師(もちろん人の)の方の講演をきかせていただきました。お一人は大学医学部の先生で現代皮膚科をリードしていらっしゃる方で、人のアトピー診療の現状を、もうお一人はご自身のクリニックで難治性の皮膚炎の治療に精神的側面を重視して治療されている方で、小児のアトピー治療における母親への対応を教えていただきました。

講演の内容は省略しますが、とてもインパクトを受けました。特に後者のクリニックの先生には強いシンパシーと深い尊敬の念をいだきました。一方で大学の先生がお話しになられた、科学的かつ過剰でない、現実的な診療のあり方こそ不可欠なベースであり、我々獣医がもっとも見習うべきことを確認しました。

スタンダードで表面的でない、しっかりとした診療のベースをまず作り、その上に自分が信じる診療を加えていく、そんな当たり前の大切なことを、あらためて心にとめました。

この当たり前のことこそが、最近いろいろ悩んでいたことの解決に役立ちそうです。

あー、すっきりした。
by petclinico | 2013-03-20 00:02 | その他